冬自慢を作っておいしいおでんを食べよう!おでんだねプレゼントキャンペーン

サカタのタネっと会員規約

第1条 (本規約の範囲)

本規約は、株式会社サカタのタネ(以下「サカタのタネ」という)がインターネット上のホームページにより提供するサービスを利用することに伴う全ての事項にわたり適用されるものとします。

第2条 (サカタのタネっと会員)

  • 1.サカタのタネっと会員とは、サカタのタネが定める手続に従い本規約を承認の上入会の申し込みを行い、サカタのタネが承認した方とします。
  • 2.登録手続きをした方でも、サカタのタネがサカタのタネっと会員として入会不適切と判断した場合、入会いただけない場合があります。

第3条 (サカタのタネっと会員 メールアドレス・パスワードの管理)

  • 1.パスワードは登録いただいたご本人のみが利用できるものとし、他の誰にも譲渡・貸与・売買できないものとします。
  • 2.自己の責任においてログイン用のメールアドレスおよびパスワードを厳重に管理することとし、サカタのタネはサカタのタネっと会員の過失の有無にかかわらず、メールアドレスおよびパスワードを他者が利用したことにより被ったサカタのタネっと会員の損害については、一切の責任を負わないものとします。

第4条 (個人情報の登録)

  • 1.サカタのタネっと会員申込希望者は、入会の際に申告する登録情報のすべての項目に関して、いかなる虚偽の申告も行わないものとします。
  • 2.サカタのタネっと会員は登録情報に変更が生じた場合、所定の手続きに基づき、速やかに変更するものとします。

第5条 (個人情報の取扱い)

個人情報は、サカタのタネ「プライバシーポリシー」に基づいて取り扱います。詳しくは、「プライバシーポリシー」をご覧ください。

第6条 (サカタのタネっと会員の義務)

サカタのタネが各サービスを提供するために、サカタのタネっと会員に対しサービスごとに別途規定する事項を要求することがあります。サカタのタネっと会員がこの要求を拒む場合、当社はそのサービスを提供しないことがあります。

第7条 (サカタのタネっと会員の禁止事項)

以下の項目に該当するまたはそのおそれのある行為は禁止とします。

  • (1) 法令に違反する行為
  • (2) 公序良俗に反する行為
  • (3) 宗教の勧誘などの行為
  • (4) 選挙運動もしくはこれに類似する行為、または公職選挙法などの法令に違反する行為
  • (5) ほかのサカタのタネっと会員もしくは第三者に不利益を与える行為(著作権、知的所有権の侵害、誹謗・中傷など)
  • (6) サカタのタネが承認した場合を除き、サカタのタネサイトを通じて入手したいかなる情報をも複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて利用する行為
  • (7) サイトの運営を妨害する行為
  • (8) サカタのタネが承認していないサカタのタネサイト上での営業行為
  • (9) そのほか、サカタのタネが不適切と判断する行為

第8条 (会員資格の停止および資格の抹消)

本規約に違反した等の理由により、サカタのタネが不適当と判断したサカタのタネっと会員については、サカタのタネはサカタのタネっと会員の事前の承諾なしに、そのサービスの利用停止あるいはサカタのタネっと会員資格の抹消を行うことができるものとします。

第9条 (サービスの中断、停止)

サカタのタネは、以下に該当する場合、サカタのタネっと会員への事前通知、承諾なしに、サービス内容の一部または、全部を停止または中断することがあります。

  • (1) コンピュータトラブル、ネットワークトラブル、メンテナンス等、当社オンラインの運営管理上やむをえない場合
  • (2) 火災、停電、天災等の不可抗力、その他不測の事態により、サービス提供が困難になった場合
  • (3) 上記のような事態に伴い、サカタのタネっと会員に不利益、損害が発生した場合、サカタのタネはその責任を負わないものとします

第10条 (規約の変更)

サカタのタネは、サカタのタネっと会員の承諾なしに本規約を変更できるものとします。なお、変更後のサカタのタネっと会員規約はサカタのタネの定める方法によりサカタのタネっと会員に通知した時点から効力が生じます。

以上のような事態に伴い、万一、サカタのタネっと会員に不利益、損害が発生した場合においても、サカタのタネはその責任を負わないものとします。

第11条 (内容の不保証)

  • 1.サカタのタネサイトの公開内容は、時間的経過などの要因で、完全性、正確性が失われている場合があります。
  • 2.サカタのタネサイト上のサカタのタネっと会員からの情報には、個人の主観的な評価情報、伝聞情報などが含まれていることもあり、サカタのタネはその真偽につき保証いたしません。

第12条 (合意管轄)

サカタのタネサイトの利用に関して、サカタのタネとサカタのタネっと会員との間で、本規約につき争いが生じた場合は、誠意を持って協議することとしますが、解決しない場合には、サカタのタネ本社所在地を管轄する裁判所を専属的管轄裁判所とします。

第13条 (準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

最終更新日:2013年11月22日